2018年6月の福郎
       
6月11日(月)第58回ときわ寄席
高槻での「ときわ寄席」は、
いわばカジュアルな一門会。
まずは、阿久太。
続いて、石松の土俵入り(*^_^*)
そして福郎の落語です。
師弟対談の間に、客席に、お抹茶と季節の和菓子が配られます。
この日も、お茶を点てるI下先生が、初夏らしいお菓子をチョイスしてくれていました。
次回開催日は、お客さまとの相談の結果、10月1日(月)に決まりました。
次回も是非ぜひ、お越しください。
   
6月3日(日)祝米寿
互いに同志社OBということで、ホテルオークラで開催されたH松氏のお父上の米寿の祝いで、一席。
祝いの根多は、「まんじゅうこわい」
祝いの土産は、「紅白まんじゅう」
H松氏の遊び心が、こわいですな。
   
6月2日(土)らくごカフェ
恒例になりつつある、神田春陽くんとのらくごカフェでの二人会。講談と落語2席ずつ、その後は、陽が高いうちから呑める居酒屋を探しておいてくれるので、そこでのミニ同窓会。
夕べ、ベロベロのまま新幹線で帰宅して、今、持ってたはずの荷物が見当たらず(;゜ロ゜)(;´Д`)、探してるところ。