2010年6月の福郎
  
6月5日(土) OCC寄席
大阪クリスチャンセンターの新館6周年記念の落語会がOCCホールで行われ、中トリにと呼んでいただきました。
故・五郎兵衛師の福音落語・神方噺を、実の娘の露のききょうちゃんが演じて、なかなかよい落語になっていました。
←舞台袖からの写真なので顔が分かりませんが、ききょうちゃんです。
   
6月7日(月) 第34回ときわ寄席
高槻STUDIO73での「ときわ寄席」は、今回も福郎会会員さんはじめ大勢の常連さんにお越しいただいて満席!
皆さん、有難うございました。
次回は10月4日(月)になります。
どうか今からご予定ください。
四宮さんは、お気をつけて行ってらっしゃい。帰国したらまたお越しくださいね。
   
6月17日(木) 高槻西ロータリークラブ
メンバーの森本さんのご依頼で、天神祭と、その周辺のよもやま噺を、卓話としてしゃべらせていただきました。
うっかりデジカメを忘れて、写真が撮れなかったので、高槻西ロータリークラブのロゴをお借りしました。
   
6月21日(月) 岩本亭
午前中に、繁昌亭そばのホテルで上方落語協会会長選挙、続いて総会があり、夜は高槻で月例・ふくろう寄席岩本亭でした。帰りに、岩本の大将お手製の海の幸の干物や、渓流の幸の燻製をいただきましたので、家呑みも、ますます勧みそうです。いや、来月の健康診断直前になったら自粛するつもりではあります。
   
6月26日(土) INTEFEEL
泉佐野に新築されたINTEFEELは、まるでホテルみたいな有料老人ホーム。大勢の来賓やゲストを招いて、開設式典が開催されました。
   
6月29日(火) 清涼寺
彦根の清涼寺は井伊家の墓所として知られる名刹、その客殿内部は天井が吹き抜けになっている珍しい造りです。僕の控室に、2Fにあたる一室を用意していただいてました。